2014年12月28日日曜日

アビエイター・アフターアワーズ・グランカジノ・野いちご・汚れなき祈り・ラストショー・昔々、アナトリアで・カジノ・とらとらいおん・よしおくん

9/15

13:30起床。
昼食。
スコセッシ「アビエイター」を観る。
夕方出かけて業務スーパー経由でホルンへ。仕込み、掃除など。
途中、ナツも来て片付け、仕込みなどして帰る。
21時過ぎ終了し駅前TSUTAYAへ。帰路で練習帰りの須貝さんと行き会う。kokyuのライヴに参加するのだという。
SEIYUなど寄って22時過ぎ帰宅、夕食。
メール連絡。
スコセッシ「アフター・アワーズ」を観る。これは20代の時に一度観ているが、完全に内容を忘れていたので普通に楽しめた。いい映画だと思う。

**********

9/16

10時前に起床、SEIYU、朝市経由で出勤。
潤さんご来店、衛生管理の講習とのこと。
夕方早退け、ドンキで買い物し帰宅。
ブニュエル「グラン・カジノ」を観る。素晴らしい。どこまでも大きく広がる豊かな包容力を感じるなあ...。
「野いちご」をもう一度観る。
追加の楽譜を準備。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。京都関係とレコーディング関係が入り組んでいておかしくなりそうだ。
クリスチャン・ムンギウ監督「汚れなき祈り」を観る。よく知らない監督だしギャンブルだったが、これは大当たりだった。立派なエクソシストものに分類して差し支えない名作。

**********

9/17

11時起床、ゆっくり出勤。
ゆかさんご来店、ネオ歯磨きの話。
金田一さんから電話。
メディアテークでVHSを返しDVDを借りる。
夕方ナツ早退けし、久美子さんや志賀さんと共にいがらしみきお氏に会いに行く。
としお君ご来店。
帰宅、夕食。
ピーター・ボグダノビッチ監督「ラストショー」を観る。特典の監督インタビュー(当時の)を見ると、なんかスカした嫌な奴っぽいな〜。
"My Soundtracks"を書き始める。
ナツ帰宅、久美子さんとお茶していたらしい。

**********

9/18

10時起床、即出勤。
創一君と相原君ご来店。創一君風邪ひいたらしく、京都行きは断念したとのこと。
認さんご来店、ナツの絵を使ったチラシを持って来てくれる。
夕方早退け。
ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督「昔々、アナトリアで」を観る。ムンギウほどの訴求力は無いが、各シーンの細かいアイディアが素晴らしい。
夕食準備、洗濯などする。
スコセッシ「カジノ」を途中まで観る。長い。
"My soundtracks"の続きを書く。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
「カジノ」を最後まで観る。それなりに面白いとは思う。少なくともジョー・ペシは面白い。
メール連絡、お土産など準備。

**********

9/19

10時半起床、即出勤。
志賀さんご来店。
出発直前のメール連絡多々あり。
夕方ナツ早退け。
金田一さんに電話。金田一さんってたまにサラリーマンみたいな話し方になるなあ。
藤野君から電話あり、いろいろ確認。
帰宅、夕食。
メール連絡多々あり。疲れた。
出発の最終準備。
1時頃フェイゲン読んで一旦寝るが、アレンジの事で気がかりな事があり、起き出して楽譜書いたりPA備考を書いたりメール連絡したりして結局4:30就寝。

**********

9/20

6時過ぎ起床。
皆と合流し機材積み、出発。8時に高速に乗る。
藤野君かなり頑張ってくれたが、やはり京都は遠い。岐阜のあたりで「間に合わない」ムードがピークに達する。
恐縮しつつ久々のアバンギルドへ。山路さん、芦田君、みやけをさん、石橋さん、斉藤さん、ゑでぃまぁこんの皆さんと合流し、すぐにリハ。
あれよあれよという間に開演。初めてバンドセットで観るゑでぃまぁこんを堪能。「とらとらいおん」大名曲。
途中細馬さん現る。
続いてyumbo。今日はリクエスト大会ということで、うまくいったのかどうかよく分からない曲もあったがリラックスして出来た。何より、みやけをさんの仕上がり具合が素晴らしく、「シブヤくん」での水谷さん共々、たいへん助けられた。アンコールも頂き楽しく終了。
野田さん、ホソマリさん、ex.maggie loves saltのヨシモトくん、江守さんらご来場しており感激。
終了後、細馬さんや石橋さんらとアバンギルドで歓談した後、0時に板さん宅へ。やはり近くのコンビニへ買い出しに行き、やはり4時まで斉藤さんと映画の話となる。

**********

9/21

10:30起床。
ナツは近くのガラクタ市へ行っていた。
板さんのマンガコレクションの中に「sink」があったので何気なくさわりだけ読んで、ただならぬ衝撃を受ける。これは仙台に戻ってから入手してゆっくり読もう。
空き時間が若干あるので百万遍へ移動。進々堂でカレーと珈琲を堪能。
駐車場探しに悪戦苦闘しているであろう斉藤さんをよそに14時アバンギルド入り、細馬さん、みやけをさん、矢田さんらとリハに次ぐリハ。
空き時間に近所のワークショップレコードへ。Pere Ubu "The Art of Walking"の、初回ポスター付きをようやくゲット。このシリーズもあと2枚か...。
あれよあれよという間に2日目開演。最初はyumbo新作を中心とした選曲。昨日に引き続きみやけをさんのサポートあり、1曲細馬さんにも入ってもらい充実。
続いてかえるさんソロ。「街頭行進」「よしおくん」、まさかの「びごにゃん」、「転出」など、好きな曲ばかりで大感激の嵐。ちょうどゆうこさんが目の前に座っていたので「『転出』名曲ですね〜」と言い合う。
続いてかえるさん+yumbo。数多の反省点、後悔、失敗など語り尽くせないほどあるが、何とかやり遂せる。いろいろ苦労したせいか、1曲1曲に愛着が沸いているし、とても思い出深いライヴになったことは間違いない。2日間付き合ってくれたみやけをさんにも感謝。アンコール頂き「現実」を皆で演って終了。
今日は野田さん、みのりさん、きじまさんらがご来場。有り難いなあ。
藤野君もワークショップに行っていたらしく、かなりの掘り出し物を見せてくれた。
終演後、yuuge山根さん、わきみずさん、ゑでぃさんとまぁこんさん、竹下君らと歓談。今日は特にアバンギルドを去り難く、ついダラダラと居てしまった。
やはり0時過ぎ板さん宅へ。やはり4:30まで斉藤さんと映画の話となるが、今夜は皆木君も頑張って最後まで付き合ってくれた。ヘロヘロになって就寝。

グッドフェローズ・地獄の逃避行・夜の大捜査線・ブロンクス物語・シャッターアイランド・野いちご・ギャングオブニューヨーク・アイ

9/8

13時起床。
メール連絡に勤しむ。
20日のライヴの準備を始める。
スコセッシ「グッドフェローズ」を観る。見事な娯楽映画。さすがにヴィンセント・ギャロが何処に出てるのかは分からなかったが。
ナツ10-BOXへ。
台所仕事してから外出。業務スーパーで買い物しホルンへ。
片付け、仕込み、掃除、しおり作業など。
21:30終了し、TSUTAYA寄って帰宅。
食事。
テレンス・マリック「地獄の逃避行」を観る。「天国の日々」ほどではないとしても、やはり高水準の映画で感動の嵐。ウォーレン・オーツの死ぬのが早かったのが唯一、残念。もう少し観ていたかった...。シシー・スペイセクが庭でクラを吹いてるのが可愛かった。
フェイゲン読む。

**********

9/9

10時起床、業務スーパー経由で即出勤。
かなり静か。
必要な仕込み終え夕方早退け。
洗濯、しおり作業、京都のアレンジ作業の残りを仕上げる。
セブンで楽譜スキャン、コピーなどして戻るとナツも帰っていた。
夕食。
京都関係のメール連絡が一段落ついた。
ノーマン・ジュイソン監督「夜の大捜査線」を観る。ハル・アシュビー、ハスケル・ウェクスラー、クインシー・ジョーンズ、ロッド・スタイガー、ウォーレン・オーツ、スコット・ウィルソンなど、才人の集まり。しかも主題歌はレイ・チャールズ。

**********

9/10

11時起床、ゆっくり出勤。
ゆかさんご来店。
しおり作業、致命的な誤字に気付く。
夕方ナツ早退け。
ベルイマン本読む。
閉店、帰宅。
夕食。
デ・ニーロ監督「ブロンクス物語」を観る。ダメかな〜と思っていたが何の問題もないしむしろかなり良く出来ている。
メール連絡。

**********

9/11

10時過ぎ起床、即出勤。
しおり作業やり直し。
ランチタイム過ぎに早退け。
コピーのためフリーダム行くが、知らぬ間に別の店になっており驚愕。
BOOK OFF寄り「フリスコ・キッド」「タクシードライバー」の激安DVD、イメージフォーラム増刊「キューブリック」など発見し購入。
SEIYUで買い物し帰宅。
スコセッシ「シャッター・アイランド」を観る。「グッドフェローズ」でスコセッシ熱が再燃したが、また消えてしまいそうだ。
「タクシードライバー」DVD特典映像を途中まで観る。
回鍋肉と春雨タマゴスープ作る。
ナツ帰宅、夕食。
京都の楽譜追加、メール連絡。
ベルイマン「野いちご」を観る。最初から最後まで楽しい逸品。こんなコミカルな映画も撮ってたんだなあ。

**********

9/12

10時起床、即出勤。
今日は天気良いが静か。9月不調だなあ。
移転したフリーダムへ行き、ホルンしおりコピー。
哲さんがチラシを置きに来る。
夕方ナツ早退け。
メール連絡、ベルイマン本読む。
藤野君ご来店、京都行きの話など。
帰宅、夕食。
明日の練習の準備。
メール連絡。
スコセッシ「ギャング・オブ・ニューヨーク」を観る。
ナツが久美子さんから借りた、いがらしみきお「アイ」1巻を読む。

**********

9/13

11時起床、ゆっくり出勤。
出る時は晴れていたが昼頃には曇って降ってきた。
ジャズフェス効果で賑々しい。
薄田さんと純子さんご来店。
外はどしゃ降り。
思わず購入した「地獄の逃避行」のDVDが届く。
18時頃早退け。
資料、機材準備。
「タクシードライバー」特典映像を観る。
「アイ」2巻途中まで読む。
あゆ子来て機材積み火星へ、皆と合流。
かえるさん+yumboの練習に勤しむ。
1時帰宅、あゆ子の車に忘れ物をしてしまい戻ってもらう。
遅い夕食。
「アイ」読了。凄過ぎた。

**********

9/14

10時起床、即出勤。
今日も天気不安定だが、やはりジャズフェス効果で賑々しい。
若生さんと認さんご来店。
あゆ子、芦田君らご来店。
18時過ぎ一旦家に戻り、急に思い立ったメドレーの準備をする。
あゆ子来て火星へ、皆と合流し今日もyumbo練習。なんとかなる...か?
芦田君の夜行バスの時間に合わせて23時過ぎ終了。
再びあゆ子に乗せてもらい0時過ぎ帰宅。
夕食。
練習録音を整理・編集しつつ、あれこれ考えを巡らす。
メール連絡。

コックファイター・ルートアイリッシュ・鏡の中にある如く・虚栄のかがり火・やさしくキスをして

9/1

13時起床。
メール連絡。
モンテ・ヘルマン監督「コックファイター」を観る。ウォーレン・オーツもハリー・ディーンもカッコイイなあ。変な映画だけど、細部がとても良く出来ていて飽きない。
ナツ起床、ナポリタン作り昼食。
あまり意味はないが、Black Seaオーストラリア盤を聴く。
メール連絡。
夕方ホルンへ。片付け、掃除、仕込みなど。柱時計が届く。
SEIYUで買い物し帰宅。
夕食。
ケン・ローチ監督「ルート・アイリッシュ」を観る。ムムッ、これはいまいちか...?
フェイゲン読む。

**********

9/2

10時前に起床、業務スーパー経由で早めに出勤。
ナツが柱時計の鐘のタイミング調整に苦戦。
昼はまずまず賑やか。
森君ご来店。
ベルイマン本読む。
斉藤さんから「シブヤくん」のデザイン確認が届く。
夕方早退け、SEIYUで買い物して帰宅。
アレンジ作業突入。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ナツ火星へ遊びに行く。
アレンジ作業再開、5曲分書き上げる。
ナツ帰宅。
ベルイマン「鏡の中にある如く」を観る。やはり、他のどの監督からも得られない映画体験が、ベルイマンにはある。そしてグンナール・ビョルンストランド、ますます好きだ。

**********

9/3

10時起床、早めに出勤。
昼過ぎると静か。
メディアテークでVHS返却しVHS借りる。
ベルイマン本読む。
鈴木さんご来店、「例のもの」と言われるがあいにく売り切れ。
夕方ナツ早退け。
閉店後、小雨のなか帰宅。
夕食。
メール連絡。
アレンジ作業、4曲分書き上げる。
店で聴くためのSD編集。

**********

9/4

10時前に起床、早めに出勤。
相原君ご来店。
細馬さんのナイトフライ分析を熟読。
15時過ぎ早退け、一番町のGEOに寄ろうとしたら、あっけなく閉店していた。「ルナ」も「荒鷲の要塞」もまだ借りてないのに...。
TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
デ・パルマ「虚栄のかがり火」を観る。
仮眠後、アレンジ作業。
アンチョビとツナとトマトのスパ作る。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
アレンジ作業2時までかかって全て終了、4時近くまで詳細まとめる作業。

**********

9/5

11時前に起床、即出勤。
暑さが戻ってきたと思ったが、開店時間に雨。
連続仕込み。
ベルイマン本読む。
夕方ナツ早退け。
里ちゃん、藤野君ご来店。
帰宅、夕食。
ケン・ローチ「やさしくキスをして」を観る。
フェイゲン読んで寝る。

**********

9/6

10時起床、業務スーパー経由で即出勤。
今日もけっこう暑い。
昼は恐るべき静けさ。不思議な事もあるものだ。
ランチタイム過ぎに早退けして帰宅。
アレンジし終わった細馬さんとの共作曲の楽譜を転調・清書。夜までかかって20枚ぐらい書いた。
ホルンの新しいチラシの作業。
ナツ帰宅、夕食作る。
夕食後、セブンで楽譜のスキャンとチラシ版下のプリント。
家に戻って膨大な量のメールを送る。
3:30に全ての作業が終了。

**********

9/7

11時前に起床、即出勤。
としお君ご来店。
ベルイマン本読む。
大忙しとは言えないが今週の中では良い方だった。
閉店後、久美子さん、里ちゃん、相原君来て1時頃まで歓談。アメリカ盤CDのロングボックスを誰も知らないという事実に衝撃を受ける。
SEIYUで買い物し帰宅、ナツは忘れ物を取りにホルンに戻るという。
ナツ帰宅、遅い夕食。
フェイゲン読んで寝る。

2014年12月27日土曜日

この自由な世界で・天国の日々・SWEET SIXTEEN・モッサ・天使の分け前・アナライズユー・エリックを探して・処女の泉

8/25

10:30起床。
9月の準備徐々に始める。
ナツ起床。そば食べる。
ケン・ローチ監督「この自由な世界で」を観る。よく、ネット上の映画評で、映画の登場人物の倫理観をジャッジするような文章を目にするが、あれはどういう事なんだろう。この映画などは主人公が全然「正しく」ないのがいい。
メール連絡。
宮崎さんとtwitterでシャーリー・マクレーン談義。
SEIYUに買い物に行く。
テレンス・マリック監督「天国の日々」を観る。おお!これは何だ!というぐらい面白い。「ツリー・オブ・ライフ」を撮った人の初期作だと思うと余計に興味深い。僕が知らない面白い映画なんて、まだまだ星の数ほどあるんだなあ。
「天国の日々」を観たあとでネストール・アルメンドロスの経歴を改めて見ていて、あの「コックファイター」も撮っていたことを知る。創一君に勧められてから気にはなってたけど、にわかに興味が湧いてきた。
日記少しだけ更新。まだ6月。
フェイゲン読んで寝る。

**********

8/26

寝坊して10:30起床、即出勤。
天気悪く静かだろうなと思っていたが盛況。
森君ご来店。
北野君ご来店。トウモロコシ、メロン拝受。
夕方から静かになる。ナツ早退け。
ベルイマン本読む。
かさこさんご来店。
創一君ご来店、気仙沼銘菓拝受。今日はいろいろ貰う日だ。
帰宅、夕食。
ケン・ローチ監督「SWEET SIXTEEN」を観る。これも悲惨だけど面白いな〜。
フェイゲン読んで寝る。

**********

8/27

10時過ぎ起床。
今日も雨だが予想外に賑わう。有り難い事だ。
里ちゃんとミーさん、甲斐さん、チナツさんと志賀さんらご来店。
連続仕込み、買い物などひたすら忙しい。
17時過ぎメディアテークでベルイマンを借り、バスでよしぎのへ。
レコード寄席の「ムードコーラス特集」。マヒナに始まり、ロス・インディオス(名曲『モッサ』の衝撃)、オルタナティヴな存在としてのクールファイブ、「ラリラリ東京」に始まる平和で数奇な運命を辿ったハニーシックスの物語、素晴らしいヴォーカリスト中井昭を擁しながらも業界の残酷なテーゼに抹殺されたグループ、ぴんからのドメスティックな楔、風間洋と一番星や原みつるとシャネル・ファイブ、メロディー・クィーン、尺八の入ったグループなどの変わり種など、どれも人生の重みが凝縮された、並々ならぬ刺激が詰まっている。田口さんの狂気そして余裕を感じる、恐るべき圧巻の3時間強であった。
雨のなか歩いて駅、地下鉄で勾当台まで辿り着き、自転車で帰宅し夕食。
疲労してダラダラ過ごす。

**********

8/28

10時起床。
今日は静か。
森君ご来店。
ナツ夕方早退け。
ベルイマン本読む。
夜、森君ととしお君ご来店、最近行った喫茶店の話など。
駅前TSUTAYA寄り帰宅、夕食。
ケン・ローチ監督「天使の分け前」を観る。これも面白い! ウィスキーのテイスティングなんて全然興味ないし大丈夫かな...と思ったが全くの杞憂だった。職人的な映画作りの上手さ。
メール連絡。

**********

8/29

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
予想はしてたけどそれにしても静か。
14時早退け。
SEIYU寄り帰宅。
ハロルド・ライミス監督「アナライズ・ユー」を観る。まあ何というか、予想通りであり、予想よりも微かにおやつ感が強い。デ・ニーロの「アホのふり」は秀逸だった。
とことん寝る。
20時過ぎナツから電話あり起床。
ナツ帰宅、冷やし中華作り夕食。
ケン・ローチ監督「エリックを探して」を観る。ケン・ローチだとは知らずに、以前に予告篇だけ見て気になっていたが、これを最初に観ていたら他の作品を観るのがずっと後回しになったかもしれない。

**********

8/30

10時起床、即出勤。
純子さんご来店、キャンペーン撮影に協力。
細谷さんご来店、短編ズの話など。
Black SeaのオーストラリアFestival盤が届く。気になるアウターケースは、他の国のものと違って厚手で独特。
19時頃早退け、SEIYU寄り帰宅。
アレンジ準備。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ベルイマン「処女の泉」を観る。マックス・フォン・シドーへのナツの疑惑。

**********

8/31

10時起床、即出勤。
開店後しばらく静かで、ベルイマン本読む。「今日は暇なのか?」と思った頃に皆木君ら海獣御一行ご来店し賑わう。
睦子さんご来店、映画祭の宣伝の話。
里ちゃん、純子さんご来店。結果的にかなり忙しい一日だった。
閉店後、創一君、相原君来て歓談。マックス・フォン・シドー、浅野忠信、黒沢清、井口奈己など話題にのぼる。
2時頃散会し帰宅。

アナライズミー・ラーメン人生・タクシードライバー・麦の穂をゆらす風・ロングタイムコンパニオン・家路

8/18

9:30起床、メール連絡。
昼前に出て業務スーパー経由でホルンへ。13時頃まで仕込み。
作業終え、AER、PARCO、あゆみブックスなど回る。このまえ見かけた時は全くそういう気になれなかったが、今日は少し余裕があるので、あゆみでフェイゲンの「ヒップの極意」を購入。
14時半ホルンに一旦戻り、楽器を持ってエルパへ。
楽譜の忘れ物に気付き、本儀さん到着してすぐ、相原君に頼んで家まで戻ってもらう。
16時にスタジオに入り、ナツ、瀬戸さん、細馬さんと合流。ちょうど、瀬戸さんがフルートをほぼ録り終えたところだった。
続いて細馬さんのスキャットも録る。匠の技。
ナツのフリューゲルやホルンは20時で完了。
相原君に早めに来てくれるよう頼み、僕は先に自転車で出る。
SEIYUで買い物し帰宅。
ナツ帰宅、夕食。
久美子さんとめぐたん来て、明日の機材を積ませてもらう。
ハロルド・ライミス監督「アナライズ・ミー」を観る。意外に観ていなかったデ・ニーロのコメディ。悪くない。
「ヒップの極意」を少し読んで寝る。

**********

8/19

10時起床、業務スーパー経由で出勤。
開店後、細馬さんご来店。
13時過ぎに細馬さんと火星へ移動。創一君、テリーさんと合流する。
細馬さんとひとしきり練習したあたりで岸野さん登場。さすがに、この二人が同じ場に居ると空気が濃くなる。
岸野さんのリハを見学し、普通に涙を流しながら爆笑して堪能。
色んな人に大挙してご来場いただき、火星満員となる。
岸野さんと細馬さんのトークからスタート。よく母がカラオケで歌っていた「石狩挽歌」を、知的かつ優雅にとことん掘り下げていく二人に魅了される。
続いて岸野さんのカラオケライブ。リハを見て内容分かってるにも関わらず感動してしまう。名曲ばかり。
最後は遂に、この3年間の成果である、かえるさんとシブヤくん全曲披露。ライヴというよりは、1曲1曲を「これどういう曲だっけ?、ああそうか、そういう曲か」と確認していくような作業に近かった。やはり最新の4曲が最も演っていて面白い。最後の「にわとして」「トマトジュース」では岸野さんにも入ってもらい、本当に夢のようだと感激する。
アンコールは細馬さんの発案により「石狩挽歌」のカヴァーで終了。
終了後火星で打ち上げ。楽し過ぎるひとときが3時頃まで続き、散会。
帰宅後、今日の録音を編集しつつ聴き返す。

**********

8/20

10時過ぎ起床、即出勤。
静かな水曜日。
Steely DanのジュークボックスEPが届く。タイム表記が非常に気になる。
小熊さんが新しい「回生」を持って来る。
猛暑のため、買い物や両替で疲労。
夕方ナツ早退け。
藤野君ご来店、北海道土産のわかさいもを拝受。
帰宅。
昨日の編集を最後までやる。
夕食。
メール連絡。
Steely DanのEP収録ヴァージョンをタイム計測したところ、どれもLPヴァージョンと全く同タイムであることが発覚。
「タクシー・ドライバー」を久々に観る。
「ヒップの極意」を少し読んで寝る。

**********

8/21

10時半起床。
ナツ出勤。
円盤で関さんたちと演るPlease Please Pleaseのベースを練習。
藤野君に拾ってもらい出発。本儀さん事務所で機材積み青文へ。
13:30頃からピアノ録音を開始。
18:30にピアノ作業終了し、インストのラフミックスの書き出しをしてもらう。
待っている間に仮眠を取ったら、ブルドーザーの中に住む夢を見た。
起床後、皆木君到着。ギター1曲追加で録って21:30終了。
再び藤野君に送ってもらう。車中でローラ・ニーロ話。
帰宅、夕食。
ここまでのインストを聴き返す。
メール連絡。

**********

8/22

9:30頃、ナツ児童館で人形制作のため出る。
10:30起床、出勤。
かなりの静けさ。
明日不在のため連続仕込み。
夕方ナツ店を抜け、戻ってから18時頃早退け。
帰宅後、明日の練習、約束したものの準備などする。
ケン・ローチ監督「麦の穂をゆらす風」を観る。傑作! 優れた監督に備わっている特徴が完璧に揃っている。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ノーマン・ルネ監督「ロングタイム・コンパニオン」を観る。なんとなく想像していたものと、ノリのようなものが微妙に外れている。
明日の準備。

**********

8/23

寝坊して8時過ぎ起床。駅まで超特急で行く。
新幹線で東京へ。
むしろ時間に余裕が出来たので神保町をブラブラ。トニイレコードでFossil FuelのUK初回盤購入し、適当に入った「スパイスキッチン」というカレー屋でランチ後、お茶の水ユニオン覗く。
高円寺へ移動し、まんが喫茶で一服。
そろそろ円盤へ...と思い外に出ると、街は阿波踊りの通行規制により、思うように歩けない。予想を遥かに超える距離を歩いて、何とか円盤に17時過ぎに辿り着くと、関さんが一人でリハをしていた。
穂高さんも合流し、3人でPlease Please Pleaseを練習。
玉柳さん、清成さん親子、薄田さんと純子さん、遊佐さん、おこめちゃん夫妻、森田さん、うつみさん、野田さん、島さん夫妻、斉藤さん、芦田君などなどご来場。思いがけない人、懐かしい人多く嬉しい。
最初は穂高さん。新譜の曲がどれも素晴らしく、期待が高まる。外の阿波踊りの喧噪が時々聞こえてきて、穂高さんの静謐な空間に雹のように降り注ぐ感じが面白い。
続いて関さん。本人には大して意識は無いんだろうけど、音楽家としてもパフォーマーとしても、かなりの域に達しているように思う。言葉で表現しにくい面白さが備わっている音楽こそ良い音楽だと思っているが、この日の関さんはまさにそれだった。お客さんがクラシックのコンサートみたいに緊張して全く拍手しないのも良かったが、本人は「しまった」と思ったらしい。
続いて澁谷ソロ。1月に円盤で演った時ほどは間違えなかった。
最後にいよいよ、Please Please Please。1回演り終えてから関さんと目が合って、「もう1回演る?」ということになり再演。2回目の方がちょっと良かった。
終了後、玉柳さん、斉藤さん、野田さんらと歓談したり、竹村転子さんという方から詩集を拝受したりする。
田口さんと別れ、穂高さん、関さん、万葉さんと近く店で打ち上げ。焼きそば、焼き鳥、枝豆などを貪り食い、お店の人に迷惑がられつつ、関さんが帰ったあとも2時頃まで穂高さん、万葉さんと歓談し尽くして散会。
もう電車が無いので、高円寺のまんが喫茶で寝る。

**********

8/24

7時起床、東京から新幹線で仙台へ。
10時過ぎ帰着、業務スーパー経由で出勤し仕込み。
劇的に静かだったが徐々に忙しくなる。
久々のコビーさん、里ちゃんらご来店。
ナツ夕方早退け。
ベルイマン本読む。
閉店後、TSUTAYA寄り帰宅。
メール連絡。
夕食。
デ・ニーロのアクターズ・スタジオを観る。
昨日の録音を編集し聴き返す。
フェイゲン読んで寝る。