2012年6月21日木曜日

脱出計画・黄金計画

6/19

朝から台風の影響で雨。10時前に出て朝市へ。今日のBGMはKissだった。
さすがにこの雨には勝てず今日は非常に静か。ひとしきり仕込み終え、「ライ麦畑」読む。ジェーン・ギャラハーとの思い出、シアトルの3人組とのダンスなど。
17時頃、ダイエーで買い物をして先に帰宅。
台風のせいかハチクマもちよじも興奮気味で、何度も家を出入りする。
長谷川さんのブログを目にして、この3日間モヤッとしていた気分が一瞬にして晴れる。
ナツ帰宅。夕飯にラーメンを作る。
「勝手にしやがれ!! 脱出計画」を観る。2本撮りの2本目ということで、より黒沢色が濃い。映像や演出のアイディアがことごとくツボにはまる。「強奪」に比べると事件の質のグダグダ加減も実にいい。役者も皆、どこか様子がおかしいし。よく考えたらどうでもいいようなストーリーなんだけど、無駄に映像がカッコイイ。こういうのがあと4本あるのかと思うと楽しみで眠れなくなりそうだ。
夜中に清涼飲料水が飲みたくなり、決死の覚悟で近くの自販機へ買いに行く。ものの2分ぐらいの外出だったが、ズボンを除湿器にかける羽目になった。

**********

6/20

10時起床、外は快晴(昼過ぎにすぐ曇ったが)。朝市経由で出勤。
夜までものすごく静か。「ライ麦畑」かなり読み進む。実家への侵入〜フィービーとの超泣ける場面が終わり、アントリーニ先生を訪ねるあたりまで。 
気分転換にサウンド・ユーを覗きに行く。CDを見かけたら猛烈に"Locomotive"が聴きたくなり、"Thelonious Monk Quintet"購入。郵便ポストには先日落札したsakana「光線」が届いていた。
夜にプチ盛り上がりあり救われる。働くって素晴らしい。
帰宅後、「勝手にしやがれ!! 黄金計画」を観る。黒沢脚本の牧歌的なコメディ。大鷹明良の刑事の狂気、そしてその最期に爆笑。自分の映画のパロディのような事をしている。あと、5000万円を狙う2人組の片割れとして諏訪太朗が出てたけど、「脱出計画」の最後に漁船の船長役で出てなかったっけ...。なんか、いい加減でいいなあ。

0 件のコメント:

コメントを投稿