2012年1月31日火曜日

レコード市・ゴトウカナエの失踪

またyumboの夢。美術館の絵の中に楽譜が入っていて、それを一つずつ取り出してその場で演奏する、というパフォーマンスを求められているが、自分の曲ではないので不満に思っている。いつの間にか、誰だか知らないミュージシャンたちがやってきて、yumboの代わりにそのパフォーマンスを行なうことになり、肩の荷が降りたような気持ちになるが、yumboを観に来た人にはどう言い訳するんだ?ということに思い当たり、心臓がばくばくいっている状態で目が覚めた。

**********

12時ちょっと前に起床。各振込みなどを済ませ、PARCOの中古CDレコード市へ。XTC「僕のプリティガール」7"は欲しい1枚だけど、思っているよりちょっと高い。Bill Laswell "Baselines"のラフトレ盤も、何年か前なら迷わず購入したと思うが、今は全くその気がない。やっぱり「ちょっと高い」と思ってしまう。かなり長時間かけて見て回ったけど、結局何も買わずにタワーに寄り、ムーンライダーズ「火の玉ボーイコンサート」を購入。

仙台っ子ラーメン。こんな味だっけ?と思いながら食べる。店鋪によって違うのだろうか。ついでにTSUTAYAに寄るが、ERの最終巻がまだ貸し出し中で残念。

ホルンでナツと合流。sakanaの「BLIND MOON」が届いていた。

甘味処 彦いちで無国籍のリーディング公演「ゴトウカナエの失踪」を観る。後藤かなえさん、大典さんによる第一部と、後藤さん、菊田さんによる第二部で構成されていた。仏像の祭りの説明のくだりは本当にオカシイと思うんだけど、不思議と誰も笑わず。みんな我慢していたのだろうか。別室で、国久さん自ら出演するバージョンも同時に上演していたことを後で知る。そちらのお客さんには本儀先生や八巻さんの姿が。

ナツはホルンへ書類書きや夕飯作りに戻り、僕は先に帰宅。sakanaやライダーズを聴き、メールの返信など。ナツが帰ってからERファイナルシーズンの18〜21話を観る。ニーラが降板し、キャロル、ダグ、ベントンまで出てきていよいよ終わりが近い感じ。モリスのプロポーズの場面が良かった。残るは最終回のみとなった。

0 件のコメント:

コメントを投稿