2012年1月23日月曜日

サッカー・コーヒー&シガレッツ

サッカーの試合に参加するよう要請される夢。サッカーなんて本当に興味ないし面倒で嫌だなあと腐りながら、でもお金が貰えるからと促されて会場へ行くと、実はサッカーの試合の合間にバンドの演奏があり、楽屋にはテニスコーツ、波多野さん、shiuなど知り合いが居る。タイムテーブルには「かえる目」などの名前もある。自分に(演奏ではなく)サッカー選手としての依頼が来たのは手違いではないのかという疑問をずっと抱きながら、釈然としない気分で会場内をうろついている。そのうち、釈然としない気分が行き場のない怒りとなって胸を苦しくさせる。shiuに英語で何か言われるが、全然意味が分からないのでキレそうになる。

**********

今朝は道路のシャーベット状の雪が昨夜よりも増えていて、自転車で店に着く頃にはヘトヘトになってしまった。

天気も悪いし、今日も静かかと思い、DVDやビデオを返却しがてらメディアテークの音響ライブラリーで棚を30分以上凝視して過ごす。その後、多くのお客さんにご来店いただき予想外の忙しさとなり、喜びにうち震える。

閉店後、久美子さんが来て、予定を変更して「コーヒー&シガレッツ」を3人で観る。やはりプレイヤーとディスクの相性の問題だったらしく、店のプレイヤーで問題なく観ることが出来た。アルフレッド・モリーナとスティーヴ・クーガンのエピソードで爆笑。ビル・ライスとテイラー・ミードによるラストも良い。

帰宅してもろもろのメールを書く。こういうものはきちんとやっていかねばならない。

sakanaの「little swallow」や「locomotion」を聴き、感動にうち震える。

0 件のコメント:

コメントを投稿