2012年1月15日日曜日

ガス・カモメ

極めて残酷でグロテスクな夢を見た。

**********

朝方、ナツが「ガス漏れの臭いがする」とガス会社に電話している声で目が覚める。部屋にあるガスヒーターのあたりから臭うという。出かける支度をしているところへガス会社の人が来る。

朝市で買い物。健一さんにばったり会う。この前会ったのに「あけましておめでとうございます」と言いそうになる。

今日もムチャクチャ寒いせいか、開店してしばらくは静か。「メカスの難民日記」読む。ヨーロッパ最後の日々〜渡米の船中の生活の記述が泣ける。心の中のカモメ。

店で飾っている植物の葉っぱに穴をあけて、顔みたいにする人がたまに居る。お願いだから、こういう事はやめてほしい。

油断してたら忙殺タイム始まる。本当に有り難いことだ。高橋さんファミリー、伊藤さん、創一君...。

創一君からワッツのDVDなど貸してもらう。

帰宅後、春名さん夫妻から電話あり、来月末に1年遅れの開店祝いで来て下さるという。
約束していたダビング作業、日記書きなどする。

0 件のコメント:

コメントを投稿